映画・テレビ

2016年9月27日 (火)

【映画】君の名は。

どうも。

何だか最近熟睡できず、疲れが取れません。coroです。体力という往年の課題が立ちはだかってます。





さて、先日、アンケートまでしてユナイテッドシネマとしまえんに映画見に行ってきましたよ。





「君の名は。」











興行収入すごいことになってるそうですね。

まあ、そりゃそうでしょう。映画(というか映画館)が苦手で、DVDを借りるのも面倒でしたことのない(注;レンタルショップが最寄りにない)私が、わざわざ映画館に足を運んだって相当ですよ。。。いくらユナイテッドシネマズの割引券を貰ったからといっても。





聲の形と迷ってこっちにしたわけなんですが、調べてみたら聲の形は豊島園ではやってなかったwアンケート取った意味なかったですねすみません。





16時45分の回を見に行くつもりで16時ごろ映画館着いたら既に売り切れておりました。

甘かった。ネット予約しておくんでした。

別のものを見て帰るか、次の回を見るかで一瞬迷ったものの、ここまで来たのに別の作品を見て面白くなかったら嫌だし君の名は。を見よう!ということで(何もない豊島園で)三時間ほど待ちました。





いやもう、日曜の19時というご飯時にも関わらず物凄い人でした。

カップルとか家族連れが多い中、ぼっち鑑賞キメてきました。痛い視線はもう気にしない。











はい、というわけでようやく感想にいきます。

ネタバレ嫌だという方は即戻ってくださいね。思いっきり書き殴りますよ。











ーーーーーーーーーーー





まず、この作品をどういう作品と捉えるかで面白さ、感想が変わってくると思うんですが、

群像劇ととるか、瀧と三葉の恋愛をメインに据えた青春物語ととるか、SFモノととるか。

まだ他の見方もあると思いますが、どれも正解のような、断定してしまうと違う気がするような。。。





私は今まで書き連ねてきた駄文からも分かるように、(分かるのか!?)

人間ドラマが好きなタイプなんですが、

少しのSF要素が入った人間ドラマは割と私のなかで大好物ジャンルでした。





評価している層の感想を見ると、「きゅんきゅんした!」といった言葉で書いてあって、瀧と三葉の恋愛を主軸に置いている人たちが多いなあ、という所感。





まあそれ自体はどうでもいいんだけど、人間ドラマ的展開を楽しみにしていたので、

三葉が田舎の閉塞的な人間関係、生まれた神社の伝統やしがらみ、父との確執などと足掻いて戦っていく様を見ていくのが面白くてかなり引き込まれたのに対し

瀧があまりにふつうの男子高校生すぎてちょっと拍子抜けというか、萎えました←笑

三葉があれこれ特殊設定を詰め込まれていたから、入れ替わりしている瀧の設定が適当すぎるーーと思ってしまったよね。釣り合わねえよと。





あと、これは他の方もtwitterで言っていましたが、二人が恋に落ちたきっかけが全く持って分かりませんでした。

奥寺先輩にデートで示唆されてたけど、そんな表現あったかなあ?いつの間に?って。

デートの後、三葉と入れ替われなくなって、それから急に彼女への思いが募っていくという展開は理解できたけども。順番逆じゃね?ってなったよ。
三葉→瀧なんてもっと分からなかったし、瀧のどこに惹かれたのかなあって思うよね。きっと奥寺先輩との恋を応援してあげようと思ううちに惹かれたってことなんでしょうが、それどうなの?と。
なので、恋愛映画としてこの作品を見ようと思うとイマイチ評価できない。




でも、それから先の展開が、「瀧と入れ替わっていた三年前の」三葉が登場する田舎のシーンでぽつぽつ出てきたモチーフや言葉がここで意味を持つのか!なるほど!というポイントの連続だったので、瀧のほうに細かい設定がなくて三葉サイドばかりが重いのもわざとなんでしょうね。瀧がもっとヘビー設定だったら消化が難しいもんね。





あ、なんかボロクソ言っているみたいに聞こえるかもしれませんが、ある意味突っ込むとしたらそこくらいでしょという感じで、総じてとてもよかったですよ。

絵はもうめちゃくちゃきれいだったしリアルでした。東京の風景もそうだし、岐阜の民宿の風呂場前の憩いスペースみたいなところも「ああ、こういうところあるあるw」って。大画面だからこそ引き込まれるし、アニメーションとしてはかなり高評価です!


そこかよって突っ込まれそうですが、就活大苦戦中の瀧を見て、自分を思いだして胸が痛かった・・・ww




《補足》

これ書くの忘れてましたが、

神木隆之介の評価がめちゃくちゃあがりました。



子役時代は、正直そんなに大成すると思ってなかったけど、
本当いい俳優だなあって思います。化けたというか。



http://togetter.com/li/1028756


⬆️君の名は。とは直接関係ないですが、読んで震えたのでTogetterリンク貼っときます。すげえわ。



さて、私、当初は映画を観に行く予定などなかったので、家には「君の名は。」小説が眠っているのですが、


文章でどういう表現がされているのか楽しみに今度読もうと思います☆







ひさびさに長々と。


次は、「探偵の探偵」の予定ですが、どうなるかはまたわかりません。

ブログ名の通り、気ままにゆるりとやっていこうと思います。

2016年9月22日 (木)

ゆるゆる募集


アンケートです*\(^o^)/*


本当に久しぶりに映画を見ようかと思ってます。
で、どっちにしようか迷ってます。



アンケート



皆様の意見をください*\(^o^)/*
よろしくお願いします!

その他のカテゴリー